アーカイブ 2013年 9月



アイカツ! 1期最終回 神回だった。

2013年 9月 26日

先週のラストでスターライト学園を辞めることが決まった星宮いちごでしたが、

今回は先週の時点で既に知っている霧矢あおい以外にそれを報告する回でした。

みんなすごく良かったなあ。

同じソレイユの紫吹蘭、

仲良し組の有栖川おとめ、北大路さくら、藤堂ユリカ、一ノ瀬かえで

スターライトクイーンカップで対決した神崎美月

そして、親友の霧矢あおい。

みんな星宮いちごのことが大好きなんだなあと、あらためて実感した回でした。

本当、神回だったよ。

なお、スターライトクイーンカップのほうは神崎美月が勝ちました。

そして、もうひとつの衝撃発言がラストに。

神崎美月もスターライト学園を辞めるそうです。

まあ1期最終回だし、それくらいはありますか。

次回以降の2期がどうなってゆくのかも楽しみだなあ。

アイカツ!もいよいよ2年目かあ。




RPGツクール作品「DRAGON QUEST VXA」

2013年 9月 22日

みなさんこんばんは、tomo122.tk管理人です。
先日、ドメインの更新が無事に完了し、
新たなコンテンツを増やしていこうと言いましたが、
早速新たなコンテンツを追加しました。「RPG関連」です。
今回は、そのコンテンツツリーの1つにあたるRPGツクールVX Aceで作成したゲームについてです。

9月上旬から作り始め、動画タイトル「RPGツクールVX Aceでドラクエ1のパクリゲーを作ってみた」と題して
niconicoおよびYouTubeに先日までに最終回を投稿し終えた
RPGツクールVX Aceのドラクエ1パクリーゲーの
「DRAGON QUEST VXA」がやっと形になる段階まで来ました。

この作品は、私がRPGツクールを利用して作成したゲームで
エンディングまで作ることができたものでは初です。
前作品はエターなっているのでね。

現在、3回目の最初からのテストプレイを行っている最中です。
主に、イベントのスイッチ関連のミスがないかどうかのチェックですね。
例えば、雨のほこらの3賢者の1人に話しかけた後、
「宝箱を開けるがよい」と言われた後、宝箱を取らずに祠を出た場合、
最初の状態に戻っているかどうかなどの細かなものです。

dqvxa_ss_01

プレイヤーとしては、「宝の箱を取るがよい」と言われればそのまま宝箱を開けるのが
心理的には普通の行動ですが、可能性としては宝箱を取らずに祠を出るって行動も
選択肢としてはあり得るわけですから、そのような行動を取った場合でも
詰むことがなく再開できるかどうかのチェックですね。
このチェックについてはPart4の動画内で14分40秒付近でさりげなく行っていますが、
似たような選択肢があり得る他の場面もあと2、3個あるので、
そちらに関しても、プレイヤーが予想外の行動をとった場合でも
詰むことがないかどうかチェックしました。
それ以外にも、町の人との会話関連でおかしなところがないかなどのスイッチチェックもしています。

後は、モンスターのパラメーターの見直しや、経験値やゴールドの再設定、
ダメージ計算式やスキル等でのダメージ量など
ゲームバランスに関連する部分の設定ですね。
テストプレイ3回目はまだ途中ですが、今のところ特におかしな部分はありません。
メタルスライムの逃げる確率をちょっと高くしました。
アップした動画内ではメタルスライムが一度も逃げてないので、もうちょっと逃げやすくしました。
あと、会心ダメージは本家のドラクエと同様、防御力を無視するように設定しました。
メタルスライムに会心で3ダメージじゃ話になりませんからね。

とまあ、こんな感じで調整しながらテストプレイを行っています。

なお、EXダンジョンや裏ボスについては
全くもって浮かんでいないので作っていません。(エンディング後のフラグのみ設定済み)
それでも配布希望などがもしあるようでしたら、最終調整後に「体験版」として
配布することがあるかもしれません。

「DRAGON QUEST VXA」についてはこんなところです。
なお、「DRAGON QUEST VXA」に関するページを作成しましたので
興味のある方はご覧になってみてください。URLは以下です。
DRAGON QUEST VXA

それじゃあ次回またです。hand